クリーンな燃料でクリーンな電力をめざすテクノロジー

ƒAƒCƒLƒƒƒbƒ`‰æ‘œ

ネクストコールは、再生可能でクリーンなエネルギー事業の立ち上げと、クリーンエネルギーや環境保全のテクノロジーを政府機関、産業界に提供してゆく新しい企業です。

ネクストコールのテクノロジープロバイダーとしての最初の焦点は、石炭灰に含まれる猛毒な重金属類を、含む汚染廃棄物を、日本で、開発されたテクノロジーで廉価に処理・浄化する事です。

再生可能なクリ―エネルギー事業としてネクストコールは、再生可能な木質バイオマスに焦点を当てています。通常この有機性廃棄物は、埋立地に投棄されたり、焼却処分されたり、森林火災の原因となる飼い葉として放置されている。再生可能なバイオマスとしては、森林から生じる植物性の木屑やカス、農業収穫の残存廃棄物、農業廃棄物、僻地や荒地などに専用に栽培された、非食料用の燃料抽出用作物を含めることができます。バイオマス発電所は二酸化炭素などの地球温暖化ガスの排出量を削減しながら、クリーンで再生可能な発電を達成出来ます。

新着一覧